【メンズ革財布】高級ブランド人気ランキング、名だたるハイブランドを厳選【2021年最新版】

多くの人が一度は憧れる高級ブランド品。バッグや服飾も人気ですが、革財布も負けていませんよ。

そもそも高級ブランド品ってなんでこんなに高いの?と思う人もいるかもしれません。

その理由は珍しい原皮を使っていたり製造工程が複雑であったり、有名なデザイナーが手掛けているなど理由はさまざま。

その代り高級ブランドの革財布って持っているだけで気分が上がるし、男性を1ランク2ランクかっこよく見せてくれますよね。

本記事では世界でも有名な高級ブランド革財布のおすすめをランキング形式でご紹介していきます。

BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)

ボッテガヴェネタと言えば編み込みの斬新なデザイン「イントレチャート」が有名ですよね。

このイントレチャート、熟練の職人たちが1つひとつ手作業で編んでいるんです。

編み上がりの凹凸が光を反射して高級感が増して素敵ですよね。

ブランド哲学として「自分のイニシャルだけで十分」と言っているように、ボッテカベネタにはブランドロゴがなくシンプルなデザインばかり。

それでもボッテガヴェネタときちんと認識されるのは、それだけ個性があって自信を尊重しているからなんでしょうね。

創業 1966年
価格帯 40,000円~144,000円
種類 二つ折り財布、長財布、L字ファスナー財布、ラウンドファスナー財布、小銭入れ
素材 カーフ、ライトカーフ

BOTTEGA VENETA公式サイト
https://www.bottegaveneta.com/jp

Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)

このブランドを知らない人はいないと言っても過言ではないくらい認知度が高く、老若男女から愛されているルイ・ヴィトン。

定番のモノグラム柄やダミエグラフィット、エレガントなエピレザー、オーストリッチ、クロコダイルなど種類が多くカラーバリエーションも豊富で人気の理由がわかりますね。

二つ折り財布をはじめパスポートやスマートフォンまでも収納できるほどの大きいラウンドファスナー財布や、キャッシュレス時代にピッタリなコンパクト財布まで用途に合わせて選べるのもうれしいポイントです。

創業 1859年
価格帯 40,700円~1,170,000円
種類 二つ折り財布、長財布、ラウンドファスナー財布、L字ファスナー財布、三つ折り財布、小銭入れ、コンパクト財布、コインカードホルダー
素材 タイガレザー、エピレザー、トリヨンレザー、キュイールオンブブレザー、オーストリッチ、クロコダイル

Louis Vuitton公式サイト
https://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/homepage

GUCCI(グッチ)

イタリアを代表する人気のブランドのグッチ。

キャンバス生地に緑と赤のストライプの入ったカジュアル路線からシンプルなカーフスキンレザー、ダブルGの真鍮がキラリと光るビジネス・フォーマルにピッタリなデザイン、ディズニーやドラえもんなどとのコラボレーションも人気です。

しっかりとした創りも特徴で長く使ってもヘタレません。

収納力や機能性も高く一生モノとして愛用される理由がわかりますね。

創業 1921年
価格帯 53,000円~110,000円
種類 二つ折り財布、長財布、ラウンドファスナー財布、小銭入れ
素材 カーフ、ブローグレザー

GUCCI公式サイト
https://www.gucci.com/jp/ja/

PRADA(プラダ)

堅牢で張りがあり、美しい光沢、撥水性に優れていて軽量という特徴をもつ「サフィアーノレザー」はプラダを代表する素材です。

プラダはシンプルなデザインの中に三角のロゴや「PRADA」のメタルロゴがアクセントになり高級で洗練された印象のものが多いので、プライベートでもビジネス・フォーマルな場所でも合い幅広い層から支持されています。

価格も比較的低いものもあるので贈り物として選ばれることも多いブランドです。

創業 1913年
価格 38,500円~107,800円
種類 二つ折り財布、長財布、ラウンドファスナー財布、小銭入れ
素材 サフィアーノレザー

PRADA公式サイト
https://www.prada.com/jp/ja.html

Hermès(エルメス)

ハイブランドの中で認知度が高く、一度は手にしてみたいけど高くてなかなか手に届かない憧れのブランドが「Hermès」です。

シンプルで上品なデザイン、素材のクオリティーの高さはナポレオン三世やロシア皇帝をも虜にし顧客にしてしまう程だったそうです。

エルメスを代表する人気の「ベアン」シリーズはHのバックル付きベルトが特徴的。

カラーバリエーションも豊富なので自分の好きな色を見つけるのも楽しいですよ。

創業 1837年
価格帯 150,000円~1,680,000円
種類 二つ折り財布、長財布、ラウンドファスナー財布、小銭入れ、コンパクト財布
素材 ソンブレロ、タデラクト、エプソン、トーゴ、アリゲーター、エバーカラー

Hermès公式サイト
https://www.hermes.com/jp/ja/

BALENCIAGA(バレンシアガ)

女性向けのファッションアイテムや小物を多数取扱っているバレンシアガですが、男性向けのアイテムもウエアやデニム、レザーグッズ、シューズ、アクセサリーなど意外とたくさんあるんですよ。

シンプルな見た目ですが、表面のど真ん中にドドンと「BALENCIAGA」とブランドロゴが入っているものが多くあります。

メンズアイテムを女性が使っても何ら問題ないデザインなので、好きな人とお揃いで使うのもおすすめです。

創業 1918年
価格帯 32,000円~57,000円
種類 二つ折り財布、ラウンドファスナー財布、コンパクト財布
素材 グレインカーフスキン

BALENCIAGA公式サイト
https://www.balenciaga.com/ja-jp

LOEWE(ロエベ)

スペインを代表するロエベはマドリードの貴族たちを魅了し、スペイン王室御用達の称号を授かるほどでした。

オリジナリティー溢れるパズルステッチや四角いアナグラムの型押しをワンポイントにしたデザイン、アナグラムを全体的に刻印したロエベの象徴的なデザインなどおしゃれなものばかり。

柔らかく手にしっとり吸い付くような触り心地も魅力的です。

ハイブランドでも比較的価格が抑えられているのもうれしいですよね。

創業 1846年
価格帯 49,500円~111,100円
種類 二つ折り財布、長財布、ラウンドファスナー財布、小銭入れ
素材 グレインカーフ、ソフトグレインカーフスキン、スムースカーフ、クラシックカーフ、リネンテクスチャードカーフスキン

LOEWE公式サイト
https://www.loewe.com/jap/ja/

Salvatore Ferragamo(サルヴァトーレフェラガモ)

世界的に有名なハイブランド「サルヴァトーレフェラガモ」は、創業当初は靴を取り扱うブランドでした。

今では靴の他にバッグ、アクセサリー、革財布、時計、ウェアー、香水など、さまざまなアイテムを取り扱っています。

革財布のデザインは黒を基調としたシックでおしゃれなものが多いので、ビジネスシーンはもちろんフォーマルなシーンにもぴったりです。

マチ付の札入れやIDウインドウ付きカードポケット、複数のフリーポケットなど機能面も優れているのもうれしいポイント。

エンボス加工がされているので耐久性にも優れていますよ。

創業 1927年
価格帯 51,700円~126,500円
種類 二つ折り財布、長財布、ラウンドファスナー財布
素材 カーフ、クロコダイル

Salvatore Ferragamo公式サイト
https://www.ferragamo.com/shop/jpn/ja

FENDI(フェンディ)

フェンディはイタリア・ローマで誕生した創業約100年の超老舗ブランドです。

フェンディといえばFとFが組み合わさった「ズッカ柄」が有名ですが、シンプルなデザイン「セレリア」シリーズや個性的な「バッグバグズ」シリーズも人気。

ビジネスシーンでかっこ良く使いたい人やプライベートで人とは、一味違ったデザインのものを使いたい人など幅広い人におすすめできるブランドです。

素材は主にカーフで作られているものが多く、きめが細かくやわらかい質感でしっとり手に馴染みますよ。

創業 1925年
価格帯 44,000円~382,800円
種類 二つ折り財布、ラウンドファスナー財布、三つ折り財布
素材 ローマンレザー、カーフ、バイソン、アリゲーター

FENDI公式サイト
https://www.fendi.com/jp/

Cartier(カルティエ)

カルティエはハリーウィンストンやブルガリ、ティファニー、ヴァンクリーフ&アーペルの中に入る「世界5大ジュエラー」の1つです。

指輪やネックレス、腕時計の他にレザーグッズ、バッグなど幅広く取り扱っています。

世界中の王族や貴族、セレブから愛され、イギリス王室のキャサリン妃が結婚式でカルティエのティアラを着用したことも印象的でした。

カルティエは高級感がありとってもエレガントなデザイン。

カルティエの2Cロゴが型押しされたマストドゥカルティエシリーズは、男性でも女性でも使えるユニセックスのデザインなので好きな人とお揃いにしてみるのもおすすめですよ。

創業 1847年
価格帯 49,060円~445,500円
種類 二つ折り財布、長財布、ラウンドファスナー財布、三つ折り財布
素材 カーフ、アリゲーター

Cartier公式サイト
https://www.cartier.jp/

【メンズ革財布】高級ブランド人気ランキングまとめ

高級ブランドは他のブランドに比べて価格が上がってしまうので簡単に手に入れることが難しいです。その分、持つことによって気持ちが高鳴ったり、男性としての格も俄然上がります。

また革質が良く仕上がりまでの工程にこだわりを持っているので、触り心地や経年変化の仕方、丈夫さなどよくよく考えると価格に見合っていることもわかってきます。

高級ブランドの革財布を好きな人とお揃いで使うのもおしゃれで考えるだけでワクワクしますね。本記事を参考に世界的に有名な高級ブランドの革財布を検討してみませんか。

関連記事

カテゴリから記事をさがす