誰でもできる!良質な革財布を安くに買う6つの方法、得するコツ・注意点も解説

知名度の高い革財布を購入するとしたら最低でも1万円、自分の希望するものを選んだら数万円、場合によっては10万円を超えることも。

天然の革で仕立てている上に技術や手間がかかっているとはいえ、少しでも安く買いたいですよね。

そこで本記事では革財布を少しでもお得に買える方法をご紹介します。

革財布の価格は原則変動しない

革財布を店舗などで購入する時、普段スーパーやショッピングモールなどでよく目にする「SALE」や「割引」の文字が少ないなと感じている人もいるかもしれません。

革財布はなぜ価格の変動が少ないのでしょうか。食品や服飾と比べてみましょう。

食品:
生野菜や生魚、生肉など新鮮さを命としている生もの。これらはなるべく早く食べないと鮮度が落ちたり傷んだりと、長期にわたって保存ができません。

服飾:
洋服や靴、ファッション小物などは、夏は半袖、冬はセーターのように季節によって売れる物が変わります。加えてトレンドもあるのでワンシーズン終わる毎にSALEを行ったり、年末などは在庫処分セールなども行われますよね。

革財布:
食品や服飾と違って、季節物や大きなトレンドなどがありません。その為、欲しいものがすぐに安く手に入りづらいアイテムと言えます。

すぐに消費しないと商品として成り立たなかったり、季節外れで販売できないということが無いに等しい革財布。

安くならず正規価格で購入するかしかないのかと肩を落とす必要はありません。

インターネットを使ったり、アウトレット品や中古品を狙うことで、お得に希望の革財布を見つけられるかもしれませんよ。

良質な革財布を安く買う6つの方法

それでは革財布を安く買うにはどうしたら良いのか、どんなコツがあるのかを見ていきましょう。

楽天市場で購入する

CMもよく見かける楽天市場。認知度はインターネットショッピングモールの中ではダントツで高いですよね。

年間国内EC流通額3兆9,000億円とインターネットショッピングモール内では、国内最大級の流通額を誇っています。

さまざまなジャンルの店舗が出店していて、その数約5万店。

同じジャンルでも相当数の店舗があり割引率やポイントの付く幅も変わります。

楽天市場のコツ1:キャンペーンでポイントを獲得する

楽天市場で買い物をすると100円につき1ポイント(送料・ラッピング代は対象外)が貯まります。

ポイントを貯めて、そのポイントで購入することによって通常よりも安く買えますよ。

ポイントをたくさん貯めるのには、さまざまな方法があります。

楽天カードの新規入会:
楽天カード(年会費永年無料)に新規入会すると、2,000ポイント〜8,000ポイントをもらえます。

楽天の決算や四半期決算期(3ヶ月ごと)にポイントアップとなる傾向があります。1番多くもらえる時期を狙いたいですね。

楽天イーグルスが勝利:
東北楽天ゴールデンイーグルスが試合に勝利したらポイントが2倍付与されます。

簡単なエントリー方式で参加でき、あとは楽天イーグルスが勝つのを待つのみ。

2013年に優勝した際には最大82倍のポイント付与がされ、楽天市場史上最大級のセールも行われました。エントリーボタンを押すだけで簡単に参加できるので見逃せません。

楽天市場のコツ2:楽天スーパーセールを利用する

3ヶ月に1度、1週間程度の期間で行われる楽天スーパーセール。

食品や日用品、洋服、車までもがセール対象で争奪戦になる商品もあります。

楽天スーパーセール中に使えるクーポンも配布されるので、是非利用して更に安く購入したいです。

楽天スーパーセールでは「ショップ買いまわりでポイント最大10倍」など複数のショップで購入することによって、ポイントが多く付与されるキャンペーン(要エントリー)があります。

もし狙っていた革財布がスーパーセールの対象外だったら、この買いまわりをうまく使い、貯めたポイントで革財布を購入というのもお得に購入する方法の1つです。

楽天市場のコツ3:日常生活で貯めた楽天ポイントを利用する

コンビニや飲食店、ガソリンスタンドなど、普段私たちが利用しているお店でも楽天カードを利用することによってポイントが貯まります。

日常生活でも簡単にポイントが貯められるのは嬉しいですね。

楽天ポイント加盟店:
ファミリーマート、デイリーヤマザキ、コーナン、カレーハウスCoCo壱番屋、サンマルクカフェ、マクドナルド、はま寿司、ココス、ロイヤルホスト、ミスタードーナツ、湘南美容クリニック、ジュンク堂書店、アリさんマークの引越し社、株式会社サカイ引越しセンター、出光サービスステーション、コスモ石油、楽天トラベルや楽天のサービスなど

楽天市場の注意点1:不必要なメールマガジンが届く

楽天市場で買い物やポイントアップの為にエントリーをすると、その店舗からのメールマガジンが届きます。

購入する際にメールマガジン購読のチェックを外せば届くことはありませんが、忘れてしまうと頻回にメールマガジンが届くので注意が必要です。

楽天市場の注意点2:ポイントをアップさせるのに毎回エントリーしなくてはいけない

数あるポイントアップキャンペーン。そのほとんどが簡単なエントリーから参加が可能です。

ただ、毎回毎回エントリーしなくてはならないとなると結構大変。必要なければメルマガ購読のチェックも外さないといけません。

楽天市場の注意点3:期間限定ポイントがある

期間限定ポイントとは期限を過ぎると自動的に失効するポイントです。

キャンペーンなどで付与されたポイントは通常のポイントとは違い期限が設定されています。

せっかく付与されたポイントですからしっかり使いたいですよね。他に買うものがない場合は以下のような使い方がおすすめです。

楽天ポイント加盟店で使う:
ファミリーマートやデイリーヤマザキ、マクドナルドなど、少しのポイントでも簡単に使えるお店がたくさんあります。

商品券に交換する:
楽天市場ではVISAやJCBのギフトカード、図書カードNEXT、ジェフグルメカードを取り扱っています。

これらは有効期限がないので使う事を急ぐことはないですし、使用できるお店がたくさんあるのも嬉しいですよね。

今すぐに必要な物もないし、期限ももうすぐ切れてしまうと困っている人におすすめです。

楽天トラベルや楽天ビューティーなど楽天サービスで使う:

羽を伸ばしに旅行をしたり、美容の為にヘアサロンやエステに行く時にネット予約をすると支払い時に楽天ポイントを使えます。

有効期限はそれぞれ異なります。「楽天PointClubアプリ」をダウンロードしてポイント獲得や失効日などを通知するように設定しておくと便利です。

Amazonで購入する

Amazonは書籍やおもちゃ、衣料、ジュエリーなど数億を超える商品を取り扱う総合オンラインストアです。

商品がいつ届くのか購入前に知れたり、配達員から荷物を手渡しすることなく、指定した場所に商品を置いてもらう置き配サービスがあるなど、利便性の高さも特徴です。

Amazonのコツ1:Amazonプライムデーを狙う

プライム会員だけが参加できる年に1度のビッグセール。

2日間にわたって多数の商品がとってもお得な価格で手に入ります。

Amazonではプライムデーの他にサイバーマンデーやタイムセール祭りなどがありますが、その中でも1番お得に買えるのがプライムデーとも言われていますよ。

Amazonプライム会員に入会していないと参加できませんが、Amazonプライムの無料体験期間内であれば本入会していなくても参加資格が得られます。

会員になっていない人はプライムデーのCMが流れたら、なるべく早く無料体験に申し込むことをおすすめします。

Amazonプライム会員とは:
Amazonが提供している有料会員サービスです。この会員になるとAmazonプライムデーへの参加だけでなく、以下のようなさまざまな特典を受けられます。

  • 対象商品のお急ぎ便や日時指定配送が無料で受けられる
  • サイズの大きな商品や重量の重い商品を購入した場合、配送料とは別に支払う特別取扱手数料が無料になる
  • プライムビデオの会員特典対象の映画やテレビ番組が追加料金なしで見放題
  • プライムミュージックの200万曲の楽曲やアルバム、プレイリストを追加料金なしで楽しめる(広告が入らないので快適)
  • Amazon Driveに写真を容量無制限で保存可能なAmazon Photosを利用できる

Amazonのコツ2:Amazonカードで決済する

Amazonが発行しているクレジットカードで支払いをすると1.5%~2.5%ポイントが還元されます。

Amazon MastercardクラシックとAmazon Mastercardゴールドの二種類があり、それぞれ入会特典があります。

クラシック ゴールド
還元率(Amazon) 通常会員1.5%
プライム会員2.0%
2.5%
還元率(Amazon以外) 1.0% 1.0%
その他の特徴
  • 初年度年会費無料
  • 2,000ポイント付加
  • ポイント交換忘れなし
  • 即時審査サービス
  • Amazonプライム特典が無料で使い放題
  • 旅行特典サービス
  • ポイント交換忘れなし
  • 即時審査サービス

Amazonのコツ3:ポイントアップキャンペーンに参加する

「Amazon music初回利用でポイントプレゼント」や「Amazonギフト券5,000円購入で最大1,000ポイントプレゼント」などさまざまなキャンペーンを行っています。

定期的にキャンペーンが開催されているので見落とさずに参加したいですね。

Amazonのコツ4:Amazonギフト券に現金でチャージする

Amazonギフト券残高に現金で5,000円以上チャージすると、最大で2.5%ポイントが付加されます(ただし開設から30日以内のAmazonアカウントからのチャージは対象外)。

また購入する商品がポイント付加対象であればダブルでポイントがもらえますよ。

1回のチャージ金額 通常会員 プライム会員
90,000円〜 2.0% 2.5%
40,000円〜 1.5% 2.0%
20,000円〜 1.0% 1.5%
5,000円〜 0.5% 1.0%

上記のようにプライム会員なら通常会員よりもポイントが多くもらえ、まとめてチャージするとさらにポイントアップされます。

Amazonギフト券にチャージするという手間はあるものの、クレジットカードを持ちたくない人でもAmazonで安心簡単に買い物できます。コンビニや代引きで支払わなくて済むので便利です。

Amazonの注意点1:価格が変動しやすい

Amazonは価格変動が激しいので、同じ商品でも翌日には高くなっていてガッカリしたり、逆にお気に入りに入れておいた商品が安くなっていてお得に買えることも多々あります。

Amazonは出品者が価格を決めているので、在庫数や売れ行きなどで価格が変動しやすいようです。

とは言え、買うなら1番底値でと思う人もたくさんいますよね。

Amazonの価格推移を調べるには「keepa-Amazon price tracker」や「watchbell」などのツールを使うと便利ですよ。

※認知度の高いモノレートは2020年6月30日をもってサービスを終了しています。

Amazonの注意点2:Amazonプライム会員になるには会費がかかる

プライム会員の年会費は4,900円(年払時、月払時は500円)。

配送料無料やお急ぎ便・日時指定無料、プライムビデオ・プライムミュージック・プライムリーディングなどの見放題・聴き放題、Amazonプライムデーへの参加権利など、これらの特典があっても4,900円という金額心がざわつく人もいるかと思います。

Amazonはプライム会員にならない場合、2,000円以下の買い物をすると送料400円、お急ぎ便・日時指定は送料500円、当日お急ぎ便は送料600円が別途必要になります。

Amazonで頻繁に買い物をする人であれば年会費を払ってでも加入したほうが断然お得です。

年会費が高いなーと思っている人は、プライム会員特典を余す事なく使ってしっかりと楽しみましょう。

Amazonの注意点3:楽天と比べるとポイントが貯まりにくい

Amazonで買い物をしたり、キャンペーンによって貯まるAmazonポイント。

貯まったポイントは、Amazonでのお買い物時に1ポイント1円として使えます(Amazonギフト券やAmazonフレッシュ商品、定期おトク便、デジタルコンテンツは利用不可)。

Amazonポイントは全商品に付いているわけではないので、楽天市場のようにポイントを貯めにくいのが難点。

Amazonポイント付加対象商品は、商品ページの価格の下に「ポイント:○pt(○%)」と書いてあります。

商品購入前にポイント付与対象かもしっかりとチェックしておきましょう。

ポイントは毎月1日から末日までの対象注文分のポイントがまとめて翌月中旬に付与されます。貯まったポイントはトップページの「マイポイント」で確認しましょう。

Yahoo!ショッピングで購入する

Yahoo!ショッピングはYahoo!JAPANが運営するオンラインショッピングモールです。

Amazonや楽天市場に続く人気のショッピングモールで、51万店舗と2.7億商品以上の品揃え。ほしいものがすべて揃いそうですね。

Yahoo!ショッピングのコツ1:クーポンを活用する

Yahoo!ショッピングでは毎日複数のクーポンが発行されているので、こまめにチェックして自分が欲しい商品のクーポンをゲットしたいですね。

日替わりクーポン:
100円以上の商品1個に使える20%offクーポンです。

1,000円までの値引き上限で毎日対象商品(ジャンル)が変わります。

対象商品が複数ある場合、そのうちの商品本体価格が一番高いものに自動的に適用されるので損することはありません。

特集クーポン:
全品10%offや1,000円offなどのクーポンをゲットできます。またポイントが5倍つく商品もあるので見逃せません。

この他にも8,000件を超えるクーポンがあるので驚きです。人気のクーポンランキングもあるので参考にしてみるのもおすすめですよ。

Yahoo!ショッピングのクーポン一覧はこちら

Yahoo!ショッピングのコツ2:セールを狙う

Yahoo!ショッピングでは、さまざまなセールを実施しています。

こまめにチェックしてセールにあせて商品を購入するとお得にゲットできます。

24時間限定タイムセール:
24時間限定タイムセールはYahoo!ショッピングの中でも割引率が高く「本日の目玉商品」や「送料無料の1,000円均一」など評判のセールです。

毎日0:00にスタートし23:59に終了するのでその日に何がお得に買えるのかワクワクしますね。エントリー不要で誰でも参加できますよ。

福岡ソフトバンクホークスSALE:
2020年10月27日に3年ぶり21回目のペナントレース優勝を果たしたソフトバンクホークス。

このようにリーグ優勝やクライマックスシリーズで優勝をした時には、とってもお得なセールやPayPayボーナスライト+5%付与などのキャンペーンが開催されます。

優勝記念セールなので還元率も高く見逃せませんよ。なお、このキャンペーンはエントリーが必要です。

Yahoo!ショッピングのコツ3:Yahoo!カードで決済する

Yahoo!ショッピングではTポイントが100円に1ポイント貯まり、1ポイント1円として利用できます。

クレジットを利用して買い物をすると、通常ポイントとは別に100円につき1ポイントのTポイントが貯まります。

Yahoo!カードはスーパーや薬局などTポイントが貯まるお店でも使えるので、Yahoo!ショッピングはもちろんいつものお買い物でもポイントがたくさん貯まります。

貯まったポイントは現金化したり、他社ポイントと交換することも可能。

Yahoo!カードで購入した物は新品・中古品問わず90日間の保証がつくので、ヤフオク!などで中古品を買っても安心です。年会費が永年無料なのも嬉しいですね。

Yahoo!ショッピングのコツ4:PayPayで決済する

Yahoo!ショッピングではPayPayを使って支払いをすると、決済額の1%が戻ってくる「PayPayボーナス」やストアボーナスやキャンペーンボーナスとして付与される「PayPayボーナスライト」がもらえます。

PayPayボーナス PayPayボーナスライト
付与日 支払日から起算して30日 注文日の翌週から3週間経過後の木曜日
有効期限 なし 60日

PayPayボーナスライトを利用するにはPayPayアカウントとYahoo JAPAN IDを連携させる必要があります。

Yahoo!ショッピングのコツ5:Yahoo!プレミアム会員になる

Yahoo!プレミアム会員は月額462円(税抜)で入会できます。お買い物をするといつでも「Tポイント1%」と「PayPayボーナスライト2%」の合わせて3%相当が戻ってきます。

また追加料金なしで雑誌110誌以上、マンガ13,000冊が読み放題、パ・リーグの試合を生中継とアーカイブ動画が見放題、国内のバスケットボールの試合が見放題とスポーツ好きにもたまらない特典が盛り沢山です。

他にもYahoo!トラベルで毎月11日・22日のゾロ目の日限定クーポン、毎週日曜日に飲食店のネット予約でPayPayボーナスライト4%付与、Yahoo!トラベルで国内旅行をすると「Tポイント1%」と「PayPayボーナスライト4%」の合わせて5%相当がもらえます。

この月額料金でこれだけの恩恵を受けられるのはうれしいですよね。

また月額会員費が最大2ヶ月無料になるキャンペーンを行っていることもあります。プレミアム会員が気になっているけど手を出しにくいと思っている人はぜひこの機会を利用したいですね。

Yahoo!ショッピングのコツ6:ソフトバンクとYahoo!JAPAN IDを連携する

もし、あなたの使っている携帯電話やスマートフォンがソフトバンクなら携帯電話番号にYahoo!JAPAN IDを連携させるだけで、Yahoo!プレミアム会員の特典が使い放題になるんです。

雑誌や漫画が読み放題、野球やバスケットボールの試合が見放題などの特典が盛りだくさん。

毎週日曜日は対象金額の計16%相当が戻ってきます。5の付く日は更に+4%付与されるなどソフトバンクユーザーにはかなり手厚い特典が待っています。

Yahoo!ショッピングの注意点1:価格比較が大変

Yahoo!ショッピング内では出店数が多い分、同じものを取り扱うお店もたくさんあります。1番お得に手に入れる為には、どこのお店が最安値なのかを比較する必要があるので手間がかかります。

Yahoo!ショッピングの注意点2:送料が各店舗によって異なる

出店数が多いので色々な商品が揃いますが、送料無料の店舗や配送料のかかる店舗、購入金額によって送料が変動するなど各店舗によって違います。

同じ商品でも送料が違ってくるとなると、やはり送料が少しでも安い方を選びたくなりますよね。配送料に関しても比較が必要になり手間がかかります。

Yahoo!ショッピングの注意点3:期間限定ポイントがある

通常のお買い物のときに貯まるTポイントの他に、キャンペーンなどで他ます「期間限定Tポイント」もあります。

この「期間限定Tポイント」は有効期限があり、その期間を過ぎると利用できなくなるのでなるべく早く使いましょう。

貯めたTポイントを提携先で利用するには、Yahoo!JAPAN IDにTカード番号の登録が必要です。

ポイントは商品購入後14日経過後または商品出荷後に利用可能になります。

楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングの比較:

楽天市場 Amazon Yahoo!ショッピング
有料会員 なし Amazonプライム会員 月額500円(年払4,900円) Yahoo!プレミアム会員 月額462円
送料 店舗によって異なる 通常会員:2,000円以上で送料無料
プライム会員:無料
店舗によって異なる
カード還元率 楽天カード:3%(通常ポイント1%分含む)
楽天ゴールド・プレミアムカード:5%(通常ポイント1%分含む)
Amazonマスターカードクラシック:1.5〜2%
Amazonマスターカードゴールド:2.5%
Yahoo!JAPANカード:3%(通常ポイント1%分含む)
通常ポイント 楽天スーパーポイント:100円につき1ポイント Amazonポイント:一部の商品がポイント付与対象 Tポイント:1%付与
PayPayボーナス:PayPay残高利用で1%付与
PayPayボーナスライト:キャンペーン参加や得点によって異なる

アウトレットで購入する

全国各地に広々とした面積を誇るアウトレットモール。

「三井アウトレットパーク」や「プレミアムアウトレット」、「プリンスショッピングプラザ」などは、1度は行ったことがあるのではないでしょうか?

色々なブランドが立ち並び、とってもお得に商品を購入できます。

アウトレットのメリット1:品質の良い商品をお得に買える

正規店では価格が高くなかなか手を出しにくいブランドでも、アウトレットでは価格が下がっているので手に取りやすいですよね。

とくにCOACHは値下げ率がとても大きく、定価の50%OFFのアウトレット価格から更に20%OFFになるチケットがもらえます。

普通に考えたらわけのわからない価格設定ですよね。

またトミーフィルフィガーやバリーなどもアウトレットモールに出店しているので、のぞいてみる価値ありです。

またアウトレットモールだけでなく、各ブランドサイトの中でも新デザイン販売に伴う旧デザインの在庫処分セールが行われることもあります。

例えばCalvin Kleinは50%OFFで購入できたり、3点以上の購入で更に20%OFFなどのセールも行っています。

アウトレットのメリット2:B級品でも問題なく使える

B級品と聞くと、どこかが壊れていたり、傷がたくさんついていてボロボロという悪いイメージを持つ人もたくさんいます。

でもB級品と言ってもその多くは、製造過程でできてしまったしっかり見ないと気がつかないような傷や色むらなので新品と大差ありません。

日常使いであれば、なんら問題ないですよ。

アウトレットの注意点1:売切れ御免なのでほしいサイズや色がないこともある

アウトレット商品は規格外のものや在庫処分品など数が限られたものばかりなので、自分の欲しいデザインや気に入った色が必ずあるとは限りません。

アウトレットの注意点2:返品や交換ができない

アウトレット商品はほとんどのブランドで「いかなる理由があっても承ることはできません」と言われることがあります。

アウトレット品を購入するときは多少の傷や色むらがあることを念頭に置いておきましょう。

並行輸入品を狙う

正規輸入は海外のブランド品をそのブランドと契約を交わした日本の正規代理店が輸入をしてお店に並びます。

対して正規代理店でないお店が輸入をし販売する事を「並行輸入」と言います。

Amazonや楽天市場でも並行輸入品を取り扱っているんですよ。

並行輸入品のメリット1:安い

並行輸入といえばやっぱり安さが1番のメリット。

ではなぜ安いのか。

正規代理店の場合、ブランドイメージを大切にしているのでブランド側が設定した価格で販売しています。

それに対し並行輸入品は、価格設定に縛りがない為、為替の変動などで安く仕入れられ正規代理店よりも安く購入できるのです。

並行輸入品のメリット2:日本では販売されていない商品が手に入る

海外で取り扱っていても、日本の正規代理店では取り扱っていない商品があります。

並行輸入ならそういった日本未発売品やレアなデザインが手に入ることも。他の人と被りたくない人にはうってつけですね。

並行輸入品のメリット2:国内で品薄や売り切れの物も購入できる

正規代理店で在庫が薄い商品や在庫切れの商品、販売終了した商品なども並行輸入なら手に入るケースもあります。

ただし日本で在庫切れの場合、安さが魅力の並行輸入でも高値で売られていることもあるので注意が必要です。

並行輸入品の注意点:ニセモノが出回る

よく並行輸入は偽物と思われる人もいます。

実際、本物にそっくりなニセモノを販売している悪徳業者はゼロではありません。

そのため並行輸入品を購入する場合は、

  • レビューを確認
  • 楽天やAmazonなど大手を選ぶ
  • 金額が安すぎないか確認する

など自分自身でもしっかりと細かなところまで確認してからにしましょう。

状態の良い中古品を狙う

中古販売は一度利用されたものが再び売りに出されることを言います。

昔は「中古」というと誰かが使った「薄汚れているもの」という認識をされている人も多くいました。

最近では「古」と付いていても未使用品であったり、かなり状態の良いものも多く販売されています。

またハードオフやセカンドストリートなどの店頭販売の他に、ヤフオクやメルカリ、ラクマなどの大手フリマアプリが多くなってきていて中古品を身近に感じる事も多くなりました。

ここでは近年人気の「メルカリ」と「ラクマ」、「ヤフオク!」をご紹介します。

メルカリの特徴

日本で一番利用されているフリマアプリと言っても過言ではないほど認知度の高いメルカリ。

特に20~30代の女性に人気です。

出品数もジャンルも幅広く、スマホ1つで簡単に始められるのも人気の理由の一つです。

フリマ形式なので出品者に交渉すれば価格が下がることも多々あるのでお得感が高まります。

もしメルカリを利用していてわからないことや心配事があったら、質問にチャット方式で答えてくれる自動ガイダンスがあるので初めての人でも安心ですよ。

ラクマの特徴

2017年に立ちあがった「フリル」が「旧ラクマ」と手を組んで立ち上がったサービスが楽天運営の「ラクマ」です。

メルカリやヤフオク!に負けないくらい高い認知度を誇っています。楽天が運営しているだけあって安心感が違いますよね。

ラクマはお友達を紹介すると自分とお友達双方にポイントが付与されます。

友達を紹介した時にもらえる招待コードを登録後、メールアドレス確認と電話番号認証の手続きが完了しないとポイントは付与されないので注意してくださいね。

ヤフオク!の特徴

オークション形式で有名なヤフオク!はYahoo!JAPANが運営しています。

衣服から時計、バッグ、高級車までもが出品され、価格も落札するまで、ドキドキワクワクするのが醍醐味ですよね。

ヤフオク!はメルカリやラクマに比べて「超PayPay祭」と題したクーポンがたくさん排出されているので、賢くゲットして更にお得に商品を手に入れたいです。

メルカリもラクマもヤフオク!も自分の氏名や住所などを伝えなくとも取引ができる「匿名配送」が利用できるので安心です。

ヤフオク!は少しでも取引でトラブルが起きないように「Yahoo!かんたん決済」が使えるのもうれしいですね。

メルカリ、ラクマ、ヤフオク!の比較:

メルカリ ラクマ ヤフオク
クーポン
  • 購入時に使えるクーポン
  • 商品配送時に使える配送料クーポン
  • ラクマアプリダウンロード初回限定クーポン
  • 不定期開催のキャンペーンなどで入手可能
  • 超P祭 50%OFFクーポン
  • 超P祭 1,000円OFFクーポン
  • 超P祭 70%OFFクーポン
  • ゾロ目の日クーポン
  • 今週のクーポン
ポイント 友達招待や不定期で行われるキャンペーンなどで入手できる。
1ポイント=1円として商品を購入するときに利用可能(有効期限あり)。
メルカリポイントの現金化は不可。
友達招待や不定期で行われるキャンペーンなどで入手できる。
1ポイント=1円として商品を購入するときに利用可能(有効期限あり)。
商品ページにTポイントマークがついている商品を落札すると「落札価格×ポイント付与率(獲得率)」のTポイントが貯まる。
Yahoo!かんたん決済での落札代金の支払いに、1ポイント=1円として1ポイントから使える。端数だけをポイントで支払うなど使い方は自由。
販売価格 最終価格がほぼ変動しない。 最終価格がほぼ変動しない。 最終価格がいくらになるか、すぐにわからない
配送方法
  • 匿名配送:らくらくメルカリ便、ゆうゆうメルカリ便、梱包・発送たのメル便など対応方法多数
  • 通常配送:日本郵便
  • 匿名配送:かんたんラクマパック(日本郵便)
  • 通常配送:ヤマト運輸、日本郵便
  • 匿名配送:ヤフネコ!パック、ゆうパック、ゆうパケット(おてがる版)
  • 通常配送:ヤマト運輸、日本郵便
支払方法 クレジットカード、コンビニ払い、d払い(dアカウントとの連携必須)、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いATM支払い、メルカリポイント、メルペイスマート、チャージ払い、Apple Pay コンビニ払い、クレジットカード、郵便局・ATM、FamiPay、楽天Pay、楽天ポイント、LINE Pay、Paidy払い、ラクマポイント・売上金、d払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い ヤフーかんたん決済、クレジットカード、銀行、コンビニ払い、PayPay

良質な革財布を安く買う6つの方法まとめ

革財布をお得に購入するのには、たくさんの方法がありましたね。

Amazonや楽天市場で新品を安く手に入れたり、並行輸入で日本には輸入されていないデザインを賢く手に入れるのも特別感がありますよね。

Yahoo!ショッピングではタイミングが合えば、24時間限定セールで自分の欲しい革財布がお得に買えるかもしれません。

フリマアプリでも出品数が多いので未使用品もたくさん出てきますよ。

本記事を参考に少しでも安く、通常よりもお得に革財布を手に入れられますように。

関連記事

カテゴリから記事をさがす