GORBE(ゴルベ)の財布をレビュー、口コミ、評判、魅力、人気商品を紹介

2016年、東京で生まれたGORBE(ゴルベ)。素材やデザイン、機能性など細部までこだわっています。

創業当初は革財布やバッグなどを取り扱っていました。今では革小物の種類も増え、イタリア製のシルバーアクセサリーも取り扱うなど日々コレクションを拡大中です。

本記事ではそんなGORBEの魅力や評判、人気商品をご紹介していきます。

GORBEの魅力

GORBEが使用する革はガビアーノ社のこだわりの革。

ガビアーノ社は50年も続く、伝統的な技法で化学薬品を一切使わずに革を作っています。

イタリア有数の革の産地「サンタクローチェ」地方に位置し、イギリス国内ブランド以外には門外不出でした。

そのガビアーノ社の革を日本で初めて、使用許可を得たのがGORBEなんですよ。

その環境に優しい製法はイタリアのベジタブルタンニング協会も認め、100%ベジタブルタンニングレザーの証であるハンドマークが刻印されています。

革本来のシワや香りもそのまま楽しめるのもベジタブルタンニングレザーならでは。天然皮革の中でもクオリティーが高く、革好きにはたまらない魅力たっぷりな革財布が目白押しです。

GORBEの評判・クチコミ

GORBEの機能や使い勝手は痒いところに手が届くという言葉が相応しいほど優秀です。

小銭が見やすく取り出しやすいボックス型小銭入れ、大切なカードを人に見られないようにしまっておけるシークレットカード入れ、交通系ICカードが使いやすいクリアポケットなど、あったら便利な機能満載。

そして、こだわりの本革と機能性の高さを兼ね備えているのに低価格でコスパ抜群です。

原産国が中国ということもありますが「素材や機能性などトータルで考えても国内製造でないことは度外視する」という口コミや「自分へのご褒美はもちろん、贈り物としても気を張らず、気を使わせない価格が嬉しい」と高評価。

人気雑誌「MonoMax」2020年4月号にて「財布グランプリ セキュリティ財布部門 最優秀賞」を受賞しました。

現金を極力持たないキャッシュレス化が進み、コンパクト財布が人気の中で「イタリアンレザーアルミニウムカードホルダー」が評価されたんですね。

このように「素材良し、機能良し、価格良し」の三拍子が揃ったGORBEはまだまだ成長し続けます。

GORBEの人気商品

こだわりが詰まったGORBEの革財布たち。この中でどの革財布が人気なのでしょうか。低価格だけど質が良くデザイン性、機能性にも優れている革財布を探している人必見です。

イタリアンレザーアルミニウムカードホルダー

https://item.rakuten.co.jp/daigo-kuradashi/1039/

GORBEとイタリアのガビアーノ社、オランダのc-secure社の共同開発で生まれたのが、この「イタリアンレザーアルミニウムカードホルダー」です。

機能性やデザイン性が高く雑誌MonoMaxで「財布グランプリ セキュリティ財布部門 最優秀賞」を受賞するほど。

目を引くのがこのアルミニウムカードホルダーですよね。

サイドバーを押しながらスライドさせると中に入れたカードが段状になってひょっこり顔を出します。戻すときはカードを下に押すだけ。

アルミニウムカードホルダーは、オランダのc-secure社が開発したもので、RFID(電子マネーなどの電波)をブロックしスキミングを防止してくれます。

クレジットカードや大切なカードはここにしまっておくと安心です。

カードは最大7枚(エンボス加工された凹凸のあるカードは最大5枚)まで収納できます。持ち歩く時は最低4枚入れておくと落ちる心配がありません。

キャッシュレス化が進んでいるとはいえ、現金を持ち歩かないと不便なシーンは多々ありますよね。この革財布は少しの現金なら一緒に持ち運べますよ。

紙幣は三つ折りになりますが、収納する時は折らずにそのままで大丈夫。そして、小銭入れも笹マチが片方に付いているので小さくても取り出しやすいんです。

内側には通常のカードポケットが1つあるので交通系ICカードなどを入れておくと便利ですね。

厚みを出さないようにYKKの薄マチファスナーを採用したり、留め外しのしやすい久永製作所のハイクラウンを採用するなど細かなパーツ選びも抜け目がありません。

革はベジタブルタンニングレザーを使っているので、使い込むうちに色艶に深みが出て経年変化が楽しめますよ。

素材 牛革
サイズ 10cm×6.8cm×2.2cm
仕様 札入れ×1 小銭入れ×1 カード入れ×2(アルミニウムカードホルダー内最大7枚収納可能)
カラー 5色(ブラック/ブラウン/バーガンディー/ネイビー/レッド)

イタリアンレザー二つ折り財布

https://item.rakuten.co.jp/daigo-kuradashi/10000239/

この二つ折り財布にはお腹の薄くて柔らかな質感のベリーと呼ばれる部位を使っています。

品質が安定してシワや傷が少ないのが特徴です。植物由来のタンニンのみで鞣した証として「ベジタブルタンニング協会」の刻印がされています。

革本来の質感や濃厚で芳香な香り、使えば使うほど味が出てくる経年変化も楽しめますよ。

機能面も充実しています。使い勝手の良いボックス型小銭入れ、整理のしやすい2層の札入れ、フリーポケット2つは長く使うのには十分です。

更に最大の特徴はカード入れが全部で10個あること。二つ折り財布とは思えないカード入れの量に驚きが隠せません。

お財布を開いて左側にフラップ型のカード入れが3つ、フラップを上げたところに4つのカードポケット、そして、交通系ICカードを入れられるクリアカードポケットがあります。

それだけではありません。札入れの内側には大切なカードをしまっておけるシークレットカードポケットが2つも付いていますよ。

使用頻度によってカードを分けられ、一度使ったら他の財布に戻れなくなりそうですね。

この革財布に無料で名入れしてもらうこともできるので、自分へのご褒美や大切な人への贈り物としても最適ですよ。名入れはカラーと書体が選べます。

素材 牛革
サイズ 11cm×9.5cm
仕様 札入れ×2 カード入れ×10 ポケット×2 小銭入れ×1
カラー 6色(ブラック/ゴールデンブラウン/バーガンディー/ネイビー/ブラック・レッド/レッド)

イタリアンレザーラウンドファスナー

https://item.rakuten.co.jp/daigo-kuradashi/1018/

GORBE自慢のガビアーノ社のベジタブルタンニングレザーを使ったラウンドファスナー財布です。

植物のタンニンのみを使い時間と手間をかけてじっくり鞣すので素材そのままのシボや色むらなどが楽しめ、革本来の濃厚な香りが魅力的。

型崩れもしにくく吸湿性が良いのが特徴です。吸湿性が良いと手に馴染みやすくなるんですよ。

使い込むうちに艶が増し深みも出てくるので、世界で一つしかない自分だけの革財布に仕上がります。

このラウンドファスナー財布も機能性や使い勝手に優れています。

ファスナーをガバッと開くと真ん中に小銭入れとその両脇をかためる2つの札入れ。

小銭入れにはL字ファスナーが付いています。大きく開き、小銭が見やすく取り出しやすいのがポイントです。

カード入れは外側、小銭入れの側面、札入れ側にあり、全部で14個と充実しています。

とくに外側のカード入れは交通系ICカードなどを入れて利用すると便利ですよ。

反対側には大きなフリーポケットがあるのでレシートや領収書、航空チケットなどを入れておくとお財布の中がすっきりと使えますね。

このラウンドファスナー財布にも名入れを無料で入れてくれますよ。入れる文字(アルファベット15文字)と文字のカラー(10色)、書体(ブロック体もしくは筆記体)を選べます。

綺麗にラッピングもしてくれるので贈り物にもおすすめです。

素材 牛革
サイズ 19cm×9.5cm×2.5cm
仕様 札入れ×2 カード入れ×16 ポケット×1 小銭入れ×1
カラー 4色(ブラック/ゴールデンブラウン/バーガンディー/ネイビー)

GORBEのレビュー、口コミ、評判まとめ

GORBEは機能やデザインはもちろん、素材にもこだわりを持っていました。

伝統を守り続け環境にも人にも優しい方法で作られた革なので香りも触り心地も経年変化の仕方も抜群です。これだけ使い勝手が良く素材も素敵なのにコストパフォーマンスがとても良いのは驚きです。

本記事でご紹介した3アイテムも8,800円~12,100円と超お手頃。自分へのご褒美や大切な人への贈り物にもおすすめ。オンラインストア以外にも東急ハンズや加登屋で取り扱っているので、ぜひ手に取ってみてくださいね。

関連記事

カテゴリから記事をさがす